アートとカルチャーを探す旅

Showing: 1 - 3 of 3 Articles

都会の喧騒から離れて心静かにアートを楽しめる照恩寺 Shouonji Temple where you can enjoy art quietly away from the hustle and bustle of the city

 

みなさんこんにちわ まちチューバ—のビビです。
Hello everyone. My name is Bibi. I am Machituber (Machi=Town)

今日は、アートが楽しめるちょっと変わったお寺

照恩寺をご紹介します。

Today, I will talk about the Shouonji temple where you can enjoy art.

目次 table of contents

①照恩寺ってどんなところ?

②若手アーティストの作品が楽しめます!

③まとめ

①What kind of place is Shouonji Temple?

② You can enjoy the works of young artists!
③ Summary

①照恩寺ってどんなところ?

What kind of place is Shouonji Temple?

小平にある照恩寺は、若手アーティストのアート作品を

鑑賞することができるオシャレなお寺です。

At Shouonji Temple in Kodaira, you can see the art works of young artists.

It is a fashionable temple that you can appreciate.

 

お寺をもっと身近にとの観点から、照恩寺では「ART PROJECT」を2018年よりスタートしました。

次代を担う若手アーティストの支援活動として、作品発表の場となるべくお寺を無償で提供し、

アートをひとつのご縁として、ふたたび地域の人々が集える空間を目指していきます。

From the perspective of making the temple more accessible, Shouonji started “ART PROJECT” in 2018.

As a support activity for young artists who will lead the next generation, we will provide temples free of charge as a place to present works.

With art as one edge, we will aim to create a space where local people can gather again.

 

照恩寺アートプロジェクト/

SHOUONJI ART PROJECT

https://www.shouonji.jp/blog/art20170908/

 

②若手アーティストの作品が楽しめます!

You can enjoy the works of young artists!

坂田恭平さんの個展に行きました。

I went to Kyohei Sakata’s solo exhibition.

畳の部屋の壁に日本画の作品が展示されていました。

普通のアートギャラリーよりも落ち着いた雰囲気で

日本画本来の作品の良さが引き出されていました。

Japanese paintings were exhibited on the wall of the tatami room.

In a calmer atmosphere than a normal art gallery

The goodness of the original work of Japanese painting was brought out.

 

落ち着いた空間で

アートについての話が盛り上がりました。

In a calm space

The story about art was lively.

 

③まとめ Summary

みなさんも、ちょっと疲れた時、

都会の喧騒から離れてアートを楽しめる照恩寺に行って

癒しの時間を過ごしてみてください。

If you get a little tired

Let’s go to  the Shouonji Temple where you can enjoy art away from the hustle and bustle of the city

Please spend a healing time.

 

浄土真宗本願寺派

照恩寺

https://www.shouonji.jp/#section_2

東京都小平市美園町3-23-20

西武新宿線 小平駅から0.3km

5月〜6月が見頃 江戸の名所!堀切菖蒲園 May-July Horikiri Iris Garden

5月〜6月が見頃 江戸の名所!堀切菖蒲園

The best time to see from May to July is a famous place in Edo!

Horikiri iris garden

みなさんこんにちわ まちチューバ—のビビです。
Hello everyone. My name is Bibi. I am Machituber (Machi=Town)

今日は、葛飾区にある堀切菖蒲園をご紹介します。

Today, I would like to talk about Horikiri Iris Garden in Katsushika Ward.

目次 table of contents

①堀切菖蒲園ってどんなところ?

②伊左衛門の花菖蒲は江戸でも大人気!

③荒川の河川敷にも行ってみよう!

④他にも楽しめる写真スポットを紹介

⑤まとめ

① What kind of place is Horikiri Iris Garden?
② Izaemon’s irises are very popular in Edo!
③ Let’s go to the riverbed of Arakawa!
④ Introducing other photo spots you can enjoy
⑤ Summary

①堀切菖蒲園ってどんなところ?

What kind of place is Horikiri Iris Garden?

葛飾区にある堀切菖蒲園は、

江戸花菖蒲を中心に約200種6,000株の花菖蒲が栽培されており、

5月から6月中旬にかけて、

一面に咲き乱れる紫色の花菖蒲を鑑賞することができます。

しっとりとした花びらの美しさに、心が和みます。

Horikiri Iris Garden in Katsushika Ward

Approximately 200 species and 6,000 irises are cultivated, centering on Edo irises.

From May to mid-June

You can appreciate the purple irises that bloom all over.

The beauty of the moist petals will soothe your mind.

 

 

②伊左衛門の花菖蒲は江戸でも大人気!

Izaemon’s irises are very popular in Edo!

堀切の花菖蒲は、江戸時代からの名所として 知られており

江戸市民の憩いの場所でもありました。

Horikiri irises have been known as a famous place since the Edo period.

It was also a place of relaxation for Edo citizens.

この地域は土地が低く、荒川、綾瀬川、隅田川の3本の川が流れる湿地帯で、

花菖蒲の栽培に適した土地でした。

花菖蒲は、江戸中期、農民の伊左衛門(1804~1818)によって栽培されました。

堀切の花菖蒲は、歌川広重の名所江戸百景の錦絵の 題材になりました。

This area has low land and is a wetland with three rivers, Arakawa, Ayase, and Sumida.

It was a land suitable for cultivating irises.

The irises were cultivated by the farmer Izaemon (1804-1818) in the middle of the Edo period.

Horikiri’s irises were the subject of Nishiki-e, one of the famous Edo 100 views of Hiroshige Utagawa.

 

③荒川の河川敷にも行ってみよう!

Let’s go to the riverbed of Arakawa!

 

開放感があって広々とした荒川の景色は

都会の中にある自然を味わうことができます。

The open and spacious view of Arakawa

You can enjoy the nature in the city.

荒川の看板。Arakawa sign.
ユニークな形の水門。Uniquely shaped water gate

④他にも楽しめる写真スポットを紹介

Introducing other photo spots you can enjoy

堀切菖蒲園駅からの道のりに仏像の写真スポットがあります。

On the way from Horikiri Shobuen Station

There is a photo spot for Buddha statues.

七福神の仏像。Buddha statue of the Seven Lucky Gods

 

個性的な仏像が並んでいます。Unique Buddha statues are lined up.

 

この小道にはアジサイがたくさん咲いています。Many hydrangeas are in bloom on this path.

 

⑤まとめ Summary

江戸時代から人々に愛された紫色の花菖蒲はいかがでしたか?

How was the purple iris, which has been loved by people since the Edo period?

ゆっくりした時間を味わいたい時に是非一度足を運んでみてください。

Please come visit us when you want to enjoy a relaxing time.

 

荒川の堀切水辺公園から見えるスカイツリーは、

江戸から令和の風景です。

The Sky Tree seen from Horikiri Waterside Park in Arakawa

It is the scenery of Reiwa from Edo.

 

 

 

堀切菖蒲園は京成電鉄堀切菖蒲園駅から徒歩10分。Horikiri Shobuen is a 10-minute walk from Keisei Electric Railway Horikiri Shobuen Station.

 

改札を出て駅の外に案内掲示板があります。There is a bulletin board outside the station after exiting the ticket gate.

 

 

 

 

 

お台場が紫陽花だらけ!今が見頃です!Odaiba is full of hydrangeas! Now is the best time to see it!

みなさんこんにちは

まちチューバ―のBibiです!

6/13の日曜日、お台場に出かけたところ、

Hello everyone.

I’m Bibi of the town tubar!

On Sunday, June 13, I went to Odaiba,

な、ななんと、

紫陽花だらけ!

Wow, Wow,

Full of hydrangeas!

 

白い紫陽花がこんもりと咲いていて、

まるで、カリフラワーの様になっていました。

たまたま、車で通りかかったので、

紫陽花が咲いている場所がわかるリンクを貼っておきます。

White hydrangeas are blooming,

It was like a cauliflower.

As it happened, I passed by by car,

I will put a link to know where hydrangeas are blooming.

【お台場】アジサイの有名なスポット「アジサイの階段」と「水の広場公園」 | 湾岸ナビ (wangannavi.com)

 

他にも

ブルーの紫陽花や、バラなども咲いていて、

テンションダダ上がりです!

There’s more.

Blue hydrangeas and roses are also in bloom,

Great excitement!

お台場のフォトジェニックスポット、

みなさんも是非行ってみてください~

 

Photogenic spots in Odaiba,

Please try to go by all means