アートとカルチャーを探す旅

5月〜6月が見頃 江戸の名所!堀切菖蒲園

The best time to see from May to July is a famous place in Edo!

Horikiri iris garden

みなさんこんにちわ まちチューバ—のビビです。
Hello everyone. My name is Bibi. I am Machituber (Machi=Town)

今日は、葛飾区にある堀切菖蒲園をご紹介します。

Today, I would like to talk about Horikiri Iris Garden in Katsushika Ward.

目次 table of contents

①堀切菖蒲園ってどんなところ?

②伊左衛門の花菖蒲は江戸でも大人気!

③荒川の河川敷にも行ってみよう!

④他にも楽しめる写真スポットを紹介

⑤まとめ

① What kind of place is Horikiri Iris Garden?
② Izaemon’s irises are very popular in Edo!
③ Let’s go to the riverbed of Arakawa!
④ Introducing other photo spots you can enjoy
⑤ Summary

①堀切菖蒲園ってどんなところ?

What kind of place is Horikiri Iris Garden?

葛飾区にある堀切菖蒲園は、

江戸花菖蒲を中心に約200種6,000株の花菖蒲が栽培されており、

5月から6月中旬にかけて、

一面に咲き乱れる紫色の花菖蒲を鑑賞することができます。

しっとりとした花びらの美しさに、心が和みます。

Horikiri Iris Garden in Katsushika Ward

Approximately 200 species and 6,000 irises are cultivated, centering on Edo irises.

From May to mid-June

You can appreciate the purple irises that bloom all over.

The beauty of the moist petals will soothe your mind.

 

 

②伊左衛門の花菖蒲は江戸でも大人気!

Izaemon’s irises are very popular in Edo!

堀切の花菖蒲は、江戸時代からの名所として 知られており

江戸市民の憩いの場所でもありました。

Horikiri irises have been known as a famous place since the Edo period.

It was also a place of relaxation for Edo citizens.

この地域は土地が低く、荒川、綾瀬川、隅田川の3本の川が流れる湿地帯で、

花菖蒲の栽培に適した土地でした。

花菖蒲は、江戸中期、農民の伊左衛門(1804~1818)によって栽培されました。

堀切の花菖蒲は、歌川広重の名所江戸百景の錦絵の 題材になりました。

This area has low land and is a wetland with three rivers, Arakawa, Ayase, and Sumida.

It was a land suitable for cultivating irises.

The irises were cultivated by the farmer Izaemon (1804-1818) in the middle of the Edo period.

Horikiri’s irises were the subject of Nishiki-e, one of the famous Edo 100 views of Hiroshige Utagawa.

 

③荒川の河川敷にも行ってみよう!

Let’s go to the riverbed of Arakawa!

 

開放感があって広々とした荒川の景色は

都会の中にある自然を味わうことができます。

The open and spacious view of Arakawa

You can enjoy the nature in the city.

荒川の看板。Arakawa sign.
ユニークな形の水門。Uniquely shaped water gate

④他にも楽しめる写真スポットを紹介

Introducing other photo spots you can enjoy

堀切菖蒲園駅からの道のりに仏像の写真スポットがあります。

On the way from Horikiri Shobuen Station

There is a photo spot for Buddha statues.

七福神の仏像。Buddha statue of the Seven Lucky Gods

 

個性的な仏像が並んでいます。Unique Buddha statues are lined up.

 

この小道にはアジサイがたくさん咲いています。Many hydrangeas are in bloom on this path.

 

⑤まとめ Summary

江戸時代から人々に愛された紫色の花菖蒲はいかがでしたか?

How was the purple iris, which has been loved by people since the Edo period?

ゆっくりした時間を味わいたい時に是非一度足を運んでみてください。

Please come visit us when you want to enjoy a relaxing time.

 

荒川の堀切水辺公園から見えるスカイツリーは、

江戸から令和の風景です。

The Sky Tree seen from Horikiri Waterside Park in Arakawa

It is the scenery of Reiwa from Edo.

 

 

 

堀切菖蒲園は京成電鉄堀切菖蒲園駅から徒歩10分。Horikiri Shobuen is a 10-minute walk from Keisei Electric Railway Horikiri Shobuen Station.

 

改札を出て駅の外に案内掲示板があります。There is a bulletin board outside the station after exiting the ticket gate.

 

 

 

 

 

Bibi

京都芸術大学で博物館学芸員の資格研修中。アートギャラリー運営後、各地の博物館や町の取材を通して、文化やアートに関する記事の執筆活動を開始。様々なプロジェクトに参加しながら人との繋がりを大切にしたい。Currently undergoing qualification training for a museum curator at Kyoto University of Art and Design. After running the art gallery, I started writing articles about culture and art through interviews with museums and towns around the world. I want to value the connection with people while participating in various projects.

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。